レスポンシブ背景画像花火

BLOG
ブログ

2021年04月26日

越前市白山・坂口地区で意見交換と現状を見る

里地里山は、長い時間をかけて人々が自然と寄り添いながら作り上げてきた自然環境です。この白山、坂口地区ではコウノトリの野外定着を通して、自然再生や活用を図る拠点として地元団体の皆様が必死に農業、里山の保全、再生、活用を進めていました。

しかし、最近では地球温暖化による気象変動により里山の水資源不足、イノシシ、鹿の被害に悩まされていました。さらに人材不足、高齢化の深刻な課題。効率的な大規模農業や生産性の高い林業支援に力を入れる国の方向性は本当に大丈夫でしょうか。もっとこのような日本の風景を残すために、中山間地の里地里山を保全していく政策が求められると強く感じました。

お問い合わせ

ご質問・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。